【卓球・ノジマTリーグ】日本生命レッドエルフが日本ペイントマレッツを下して4連勝

Tリーグ情報

文 マンティー・チダ 写真 T.LEAGUE

ノジマTリーグは、1月30日にエディオンアリーナで女子1試合が行われ、2位の日本生命レッドエルフが、3位の日本ペイントマレッツを3-1で下した。日本生命は連勝を4に伸ばし、日本ペイントは10連敗。勝ち点は日本生命35、日本ペイント12。

今季最後の「大阪ダービー」には、1121人が集まった。第1マッチのダブルスで好発進した日本生命は、第2マッチでシーズン前期ノジマMVP賞を受賞した#18早田ひながストレート勝ちし、ハーフタイムを挟んで第3マッチに登場した#1平野美宇も、日本ペイントの高校生カットマン#18相馬夢乃に苦しめられながらゲームカウント3-2で逆転勝利を果たして、チームの勝利を確定させた。第4マッチに出場した#0森さくらが敗れた為、勝ち点の獲得は3となったが、首位の木下アビエル神奈川に3点差まで接近することに成功した。

次戦は、日本ペイントマレッツが31日に、エディオンアリーナでトップおとめピンポンズ名古屋と対戦。日本生命レッドエルフは2月2日に、ゼビオアリーナ仙台で木下アビエル神奈川と対戦する。

【試合結果】
●日本ペイントマレッツ 1-3 日本生命レッドエルフ〇

●松平 志穂・相馬 夢乃 0-2
常 晨晨(チャン・チェンチェン)・蒋 慧(ジャン・ホイ)〇
●加藤 美優 0-3 早田 ひな〇
●相馬 夢乃 2-3 平野 美宇〇
〇李 皓晴(リ・ホチン)3-2 森 さくら●

コメント

スポンサーリンク