【卓球・ジャパンオープン荻村杯】男子シングルス 許昕が4年ぶり2度目の優勝 

国際大会情報

ライオン卓球ジャパンオープン荻村杯は16日、北海道立総合体育センター(北海きたえーる)で、男子シングルス決勝が行われ、許昕(中国)が林昀儒 (中華台北)をゲームカウント4-1で下して、2015年大会以来4年ぶり2度目の優勝を達成。

スポンサーリンク

許昕が4年ぶり2度目の優勝

【セミファイナル】
許 昕      (中国)     4-3 樊 振東     (中国)
林 昀儒         (中華台北)   4-1 孫 聞      (中国)

DAZN

【ファイナル】
許 昕      (中国)     4-1 林 昀儒         (中華台北)
◆許昕は、2015年大会以来4年ぶり2度目の優勝。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]
国際大会情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
卓球DEUCEをフォローする
スポンサーリンク
卓球専用メディア【卓球DEUCE】

コメント

スポンサーリンク