【卓球・関東学生】秋季卓球リーグ戦1部 女子は青学大・早大・中大の三つ巴で最終決戦

国内大会情報

2019年度秋季関東学生卓球リーグ戦は12日に所沢市民体育館で女子第5戦・第6戦が行われ、青山学院大学が中央大学と早稲田大学を下し、平成12年度秋季以来の優勝に王手をかけた(※当該対戦で青山学院大学が中央大学、早稲田大学を下している為)。明日の最終戦で青山学院大学が東京富士大学に勝てば優勝決定。敗れた場合は、早稲田大学対中央大学の勝者が青山学院大学を勝率で上回るため優勝となる。

スポンサーリンク

女子第6戦

青山学院大学(5勝1敗) 4-3 早稲田大学 (5勝1敗)
中央大学  (5勝1敗) 4-1 東京富士大学(3勝3敗)
専修大学  (4勝2敗) 4-1 筑波大学  (0勝6敗)
日本大学  (2勝4敗) 4-0 日本体育大学(0勝6敗)

スポンサーリンク

個人別成績

【シングルス】
1位   笹尾   明日香(早稲田大学)  6勝0敗
2位T   森田 彩音   (中央大学)   5勝1敗
2位T   宮崎 翔  (青山学院大学) 5勝1敗
2位T   松岡 優香 (東京富士大学) 5勝1敗

【ダブルス】
鎌田・金子組(早稲田大学) 6勝0敗

スポンサーリンク

最終戦の見どころ

青山学院大学 VS. 東京富士大学
序盤は今一つだった青学大が早大、中大を下して一気に優勝へ王手。総合力で決めるか?東京富士大学は意地を見せたい。

早稲田大学      VS.   中央大学
青学大の結果次第ではあるが、両大学にも優勝の可能性は残されている。個人成績全勝の早大・笹尾に中央大の誰と顔を合わせるか?8月のチームカップでは山本笙子に敗れている。

コメント

スポンサーリンク