【卓球・関東学生】男子1・2部入替戦 法大が日大を下して1部残留

国内大会情報
©マンティー・チダ

2019年秋季関東学生卓球リーグ戦男子1・2部入替戦は、新座市民総合体育館(埼玉県新座市)で5日に行われ、法政大学(1部7位)が日本大学(2部2位)を4-0のストレートで下し、1部残留を決めた。

スポンサーリンク

法大が日大をストレートで下す

法政大学 4-0 日本大学

青山 昇太 3-2 金光 宏暢
佐藤 陽大 3-1 三上 貴弘
手塚 元彌 3-0 福原 明雄
高取/佐藤 3-2 金光/福山

法政大学は1番の青山がフルゲームに縺れる大接戦を制してペースを握ると、2番佐藤、3番手塚が完勝。4番の高取/佐藤は春の1部リーグ戦で敗れていた金光/福山組をフルゲームからDEUCEの激闘を制し、チームの残留に貢献した。日本大学は来春も2部で戦う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]
国内大会情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
卓球DEUCEをフォローする
スポンサーリンク
卓球専用メディア【卓球DEUCE】

コメント

スポンサーリンク