平野友樹

Tリーグ取材記事

【Tリーグ】琉球平野友樹が「古巣の主将で学生時代からのライバル」彩たま神巧也にストレート勝ち

Tリーグ琉球アスティーダは21日にT.T彩たまと対戦し、マッチカウント3-1で勝利。 勝ち点を9まで伸ばした。 第1マッチのダブルスで逆転勝利をした琉球は、第2マッチのシングルスで#33平野友樹が登場。 相手は昨シーズンまで平野が所属していたT.T彩たまの主将で、明治大学卓球部時代の同級生でもある#15神巧也だった。
Tリーグ情報

【Tリーグ】平野友樹が琉球アスティーダへ「昨シーズンの悔しさをぶつけたい」

琉球アスティーダは、T.T彩たまを退団した平野友樹とサードシーズンの契約合意を発表した。正式には所属先の協和キリンと、併用登録する日本リーグの承認を得てからとなる。
Tリーグ情報

【Tリーグ】T.T彩たまが平野友樹の退団を発表

T.T彩たまは、昨シーズンをもって平野友樹と双方合意の上で契約更新をせず、退団を発表した。
国内大会取材記事

【卓球・日本リーグ男子】協和発酵キリン平野友樹「みんなで戦っているのが楽しい」

2019年度前期日本卓球リーグ男子は、千代田区立スポーツセンター(東京都千代田区)で24日にホームマッチが行われ、ホームの協和発酵キリンが愛知工業大学をマッチカウント3-1で開幕戦を白星とした。平野友樹は背番号33対決となった1番手のシングルスと3番のダブルスに出場。
Tリーグ取材記事

【卓球・Tリーグ】T.T彩たま新体制 坂本監督「シングルスで勝てる選手を」

T.T彩たまが昨季の報告と今季のチーム方針を発表した。坂本竜介監督は昨季の反省として「シングルス」をあげた。シングルスを勝てる選手として、リアム・ピッチフォード、トルルス・モアガドと合意した。岸川聖也は「コーチ兼選手」としてチームに残留。昨季中心になった吉村真晴、平野友樹についても想いを語る。
Tリーグ取材記事

【卓球・ノジマTリーグ】T.T彩たま・平野友樹「これまでの卓球人生をかけて選考会を頑張りたい」

2月24日、T.T彩たまは木下マイスター東京とアリーナ立川立飛で対戦し、マッチカウント0-4で敗れてレギュラーシーズン最終戦を終えた。T.T彩たま#33平野友樹は、第1マッチのダブルスに#1吉村真晴と登場し、木下マイスター東京#0水谷隼・#22大島祐哉ペアと顔を合わせる。
Tリーグ取材記事

【卓球・ノジマTリーグ】T.T彩たま・平野友樹「試合の中でもっと頭を働かせられるようにしたい」

2月10日、T.T彩たまは岡山リベッツと越谷市立総合体育館で対戦し、マッチカウント2-3で敗れ、3位に転落した。 第3マッチに登場した#33平野友樹は、岡山リベッツ#20吉村和弘と顔を合わせる。