卓球

国内大会取材記事

【全日本学生選抜強化】松山祐季が髙見真己との壮絶なラリー戦を制して優勝

2020年(令和2年度) 全日本学生選抜強化大会は11月29日、横浜武道館で男子シングルス決勝を行い、松山祐季が髙見真己との愛知工業大学対決を制して優勝を決めた。 準決勝で優勝候補筆頭の戸上隼輔(明治大学)をフルゲームで退けた松山と、同じく明治大学の1年生宮川昌大をフルゲームの末に下した髙見の一戦は壮絶なラリーの連続だった。
Tリーグ情報

【Tリーグ】T.T彩たま、琉球アスティーダが今季初勝利(11月18日)

【Tリーグ11月18日の結果】 岡山リベッツ 4-0 T.T彩たま 上田 仁/森薗 政崇 1 - 2 神 巧也/篠塚 大登 田添 響  1 - 3 松平 健太 町 飛鳥  1 - 3 英田 理志 上田 仁  3 - 2 篠...
Tリーグ情報

【Tリーグ】木下マイスター東京、木下アビエル神奈川が開幕戦勝利(11月17日)

【Tリーグ11月17日の結果】
スポンサーリンク
国内大会情報

【日本リーグ2部後期】男子はクローバー歯科カスピッズ、女子は百十四銀行が1位となり次年度前期1部昇格決定

2020年度後期日本卓球リーグ熊本大会は13日に2部最終日を迎え、男子がクローバー歯科カスピッズ、女子は百十四銀行が1位となり、共に2021年度前期大会1部昇格を決めた。なお、今回に限り1部7位と2部2位の入れ替え戦は行わない。
国内大会情報

【日本リーグ1部後期】男子は協和キリン、女子は中国電力が優勝

2020年度後期日本卓球リーグ熊本大会は15日に最終日を迎え、1部は男子が協和キリンが2017年度後期以来15回目、女子は中国電力が2019年度後期に続き3回目の優勝を決めた。 最終順位は以下の通り。
国内大会情報

【日本リーグ初日】男子2部はクローバー歯科カスピッズと朝日大学が4連勝で好発進

2020年度後期日本卓球リーグ熊本大会は11日に開幕。男子2部は各チーム4試合を消化し、クローバー歯科カスピッズと朝日大学が4連勝で好発進した。各試合の結果は以下の通り。
国内大会情報

【関東学生】関東学生卓球選手権、12月開催を目標に

関東学生卓球連盟は、全日学予選と切り離しで開催時期を検討していた「関東学生卓球選手権」を12月で開催目標としていることが分かった。
国内大会情報

【学生卓球】11月28日・29日に横浜で全日本学生選抜強化大会開催決定

日本学生卓球連盟と関東学生卓球連盟は、11月28日、29日に横浜武道館で全日本学生選抜強化大会の開催を発表した。
卓球DEUCEラジオ

9月24日市川うららFM【卓球DEUCEラジオ】第9回 クローバー歯科カスピッズインタビュー ジンタク大好きりょうさん登場

市川うららFM マンティー・チダのENERGYスポーツ 卓球DEUCEラジオ 9月24日木曜日 19時半放送スタート 卓球DEUCEがラジオでも楽しめます。 毎月第四木曜日19時半からは【卓球DEUCEラジオ】でお楽しみください。 おそらく史上初の卓球だけで構成されるラジオ番組 記事だけでは伝えきれない緊張感をぜひラジオで味わってください。
国内大会情報

【関西学生】令和2年(2020年)度秋季関西学生卓球リーグ戦男子は同志社大が優勝 最終&3日目結果

令和2年(2020年)度秋季関西学生卓球リーグ戦は6日、京都市横大路運動公園体育館で最終日迎えて、男子は立命館大学が優勝した。 最終順位と殊勲賞・敢闘賞受賞者は以下の通り。
スポンサーリンク
スポンサーリンク