戸上隼輔

Tリーグ取材記事

【Tリーグ】琉球が抜群のチームワークで初優勝、戸上隼輔がフォアサイドを攻められるもチキータで大島祐哉を攻略

Tリーグは26日、アリーナ立川立飛で男子プレーオフファイナルを行い、レギュラーシーズン2位通過の琉球アスティーダ(以下 琉球)が木下マイスター東京(以下 KM東京)をマッチカウント3-0で下して初優勝を遂げた。 琉球はKM東京にストレート勝ちだったが、すべてのマッチでフルゲームまで縺れ込む大激戦。 さらに、KM東京にはエースの張本智和が第4マッチに控えていたため、琉球は最初の3マッチを優勢に戦うことが求められていた。 第1マッチのダブルスはゲームカウント2-2からの第5ゲームで、木造勇人が相手のサーブに対して、フォアドライブを強烈に叩きこんだところから流れを掴んで勝利すると、第3マッチでは主将の吉村真晴が得意のサーブを駆使して、今年の全日本王者である及川瑞基を下した。 しかし、優勝の流れを作ったのはフォア側にボールを集められながらもチキータを振り切って大島祐哉との激闘を制した、第2マッチの戸上隼輔だった。
Tリーグ取材記事

「2020 JAPAN オールスタードリームマッチ」Tリーグ選抜VS.日本代表選抜 第7M 戸上 隼輔 10-11 張本 智和

「2020 JAPAN オールスタードリームマッチ」は14日に開催、Tリーグ選抜が日本代表選抜をマッチカウント5-4で下した。この大会は男子シングルス5試合、女子シングルス4試合でカードが組まれ、11本先取の1ゲームマッチ(デュースなし)。タイムアウト、チェンジコートなしで行われた。
国内大会情報

【関東学生】春季リーグ戦中止発表、宇田幸矢と戸上隼輔の学生卓球デビューはお預けに

関東学生卓球連盟は、4月25日から開催予定だった「2019年(令和2年)春季関東学生卓球リーグ戦」を新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止すると発表した。
Tリーグ取材記事

【卓球・ノジマTリーグ】T.T彩たまがシーズン終了報告会、ファン層獲得に手応えも「来季はこの場を優勝祝勝会で」

T.T彩たまがレギュラーシーズン終了に伴い、パートナー報告会兼感謝祭を25日にラグナヴェール スカイテラス(さいたま市中央区)で開催した。
Tリーグ情報

【卓球・ノジマTリーグ】戸上隼輔が水谷隼を破る大金星、T.T彩たまが木下マイスター東京を下す

ノジマTリーグは、2月2日に帯広市総合体育館で男子1試合が行われ、T.T彩たまが、首位の木下マイスター東京を3-1で下した。T.T彩たまは4連勝とし、一方のKM東京は3連敗。勝ち点はT.T彩たまが24、KM東京は30。