日本卓球リーグ

国内大会情報

OH!NO! 幻の大野シリーズは【ラッパー】バージョン

日本リーグは23日に最終日を迎えて、ひそかに話題となった”大野シリーズ”もひとまず終わりを告げていたが、幻の”大野シリーズ”が存在していた。
国内大会情報

秋まで大野宣伝部長は見納め?大野シリーズはcoming soonで前期日本リーグを締める

東京アートが、前期日本リーグ男子1部全勝優勝を決めた舞台裏で、ひそかに話題になった【大野シリーズ】もここでしばしの別れになるようだ。
国内大会情報

【卓球・日本リーグ女子1部】十六銀行が2期ぶり5度目の制覇、安藤みなみが終盤個人3連勝でMVP獲得

2019年度前期日本卓球リーグ豊田大会は、スカイアリーナで行われて、23日に女子1部の全日程が終了。十六銀行が2期ぶり5度目の制覇を達成。安藤みなみが終盤持ち直して、個人3連勝でMVPを獲得。
スポンサーリンク
国内大会情報

【卓球・日本リーグ男子1部】東京アートが全勝優勝、高木和卓がMVP

2019年度前期日本卓球リーグ豊田大会は、男子1部の全日程が終了し、東京アートが7戦全勝で4期ぶり24回目の優勝を果たした。MVPは高木和卓が受賞。
国内大会情報

【卓球・日本リーグ女子2部】個人別成績最終結果

前期卓球日本リーグ女子2部個人成績最終成績 ※卓球DEUCE集計
国内大会情報

【卓球・日本リーグ男子2部】個人別成績最終結果

卓球日本リーグ男子2部個人成績最終成績 ※卓球DEUCE集計
国内大会情報

【卓球・日本リーグ女子2部】エクセディが優勝、温馨がMVP

エクセディが優勝、温馨がMVP 2019年度前期日本卓球リーグ豊田大会が22日、スカイホール豊田で4日目を迎え、女子2部は全日程が終了。エクセディが優勝を決めた。最優秀殊勲選手賞(MVP)は、温馨 (エクセディ)が受賞。 【最終...
国内大会情報

【卓球・日本リーグ男子2部】クローバー歯科カスピッズが7勝1敗で優勝、ルーキー松下大星がMVP

2019年度前期日本卓球リーグ豊田大会が22日、スカイホール豊田で4日目を迎え、男子2部は全日程が終了。クローバー歯科カスピッズが7勝1敗で優勝を決めた。最優秀殊勲選手賞(MVP)は、松下大星 (クローバー歯科カスピッズ)が受賞。
国内大会情報

今日の”大野シリーズ”「宣伝部長」から「キャスター」に昇進?

本日の大野シリーズはこの1本のみ。ついに、大野泰士「宣伝部長」は、大野泰士「キャスター」に昇進なのか?動画撮影に慣れてきたからなのか、カメラマン?とも阿吽の呼吸で、撮影は流れるように進んでいく。この日は、星取表が完成したということで、男女1部・2部3日目までの勝敗を解説。これを見る限り、今回は現地キャスターという設定だろうか?正直なところ、”大野シリーズ”ファンからすれば、もう1本欲しいところだったのかもしれない。
国内大会情報

【卓球・日本リーグ女子1部】十六銀行がただ1チーム全勝、中国電力はデンソーに敗れる

2019年度前期日本卓球リーグ豊田大会は21日、スカイホール豊田(愛知県豊田市)で女子1部第4戦が行われ、十六銀行がただ1チーム全勝を守った。
スポンサーリンク
スポンサーリンク