関東学生卓球

国内大会情報

【関東学生】関東学生新人選手権大会、5月2日・3日に開催せず

関東学生卓球連盟は、新型コロナウイルス感染による政府の緊急事態宣言を受けて、関東学生新人選手権大会を5月2日・3日に開催しない事とした。日程の延期や中止など、今後の予定は未定としている。
国内大会情報

関東学生卓球連盟が2019年年間優秀選手賞発表

関東学生卓球連盟は2019年(平成31年・令和元年)の年間優秀選手賞を発表。この制度は11年前から制定されたもので、今回が12回目。2019年の1年間で最も優秀な成績をあげたと思われる関東学連所属の選手を、約200人に及ぶトップクラスの選手達自身が相互に投票して選出した。
国内大会情報

【卓球・関東学生】女子1・2部入替戦 筑波大が大正大を下して1部残留

2019年秋季関東学生卓球リーグ戦女子1・2部入替戦は、新座市民総合体育館(埼玉県新座市)で5日に行われ、筑波大学(1部7位)が大正大学(2部2位)を4-0で下し、1部残留を決めた。
スポンサーリンク
国内大会情報

【卓球・関東学生】男子1・2部入替戦 法大が日大を下して1部残留

2019年秋季関東学生卓球リーグ戦男子1・2部入替戦は、新座市民総合体育館(埼玉県新座市)で5日に行われ、法政大学(1部7位)が日本大学(2部2位)を4-0のストレートで下し、1部残留を決めた。
国内大会情報

【卓球・関東学生】秋季卓球リーグ戦1部 女子最終成績

2019年度関東学生秋季リーグ戦は13日に幕を閉じ、女子は青山学院大学が38シーズンぶり22回目の優勝を達成した。
国内大会情報

【卓球・関東学生】秋季卓球リーグ戦1部 男子最終成績

2019年度関東学生秋季リーグ戦は13日に幕を閉じ、男子は専修大学が5シーズンぶり30回目の優勝を達成した。
国内大会情報

【卓球・関東学生】秋季卓球リーグ戦1部 女子は青学大・早大・中大の三つ巴で最終決戦

2019年度秋季関東学生卓球リーグ戦は12日に所沢市民体育館で女子第5戦・第6戦が行われ、青山学院大学が中央大学と早稲田大学を下し、平成12年度秋季以来の優勝に王手をかけた(※当該対戦で青山学院大学が中央大学、早稲田大学を下している為)。明日の最終戦で青山学院大学が東京富士大学に勝てば優勝決定。敗れた場合は、早稲田大学対中央大学の勝者が青山学院大学を勝率で上回るため優勝となる。
国内大会情報

【卓球・関東学生】秋季卓球リーグ戦1部 男子は専修大学が最終戦を待たずして5季ぶり優勝

2019年度秋季関東学生卓球リーグ戦は12日に所沢市民体育館で男子第5戦・第6戦が行われ、専修大学が早稲田大学、明治大学を下して全勝を守り、最終戦を待たずして5季ぶり30回目の優勝を決めた。専修大学は、明治大学戦で及川が龍崎とのエース対決を3-1で勝利し好発進。明治大学も粘りを見せるが、最後は蛭田が菅沼をゲームカウント3-2で下して、フルマッチの末激戦を制した。最終戦で全勝優勝をかけて中央大学と対戦する。
国内大会情報

【卓球・関東学生】秋季卓球リーグ戦1部 女子第2戦・第3戦

2019年度秋季関東学生卓球リーグ戦は、港区スポーツセンターで2日目が行われ、第2戦・第3戦が行われた。女子の結果は以下の通り(1部のみ)。
国内大会情報

【卓球・関東学生】秋季卓球リーグ戦1部 男子第2戦・第3戦

2019年度秋季関東学生卓球リーグ戦は、港区スポーツセンターで2日目が行われ、第2戦・第3戦が行われた。男子の結果は以下の通り(1部のみ)。
スポンサーリンク
スポンサーリンク